So-net無料ブログ作成
検索選択
モトクロス国際A級選手プロフィールサイト【モトクロ男子】は今シーズンもみなさんに楽しんでもらえるHPとして活動します!!選手一覧からお気に入りをクリック! 【モトクロ男子アプリ】apuri.jpg Androidはこちら iPhoneはこちら

モトクロ男子のブログ。モトクロ男子は、全日本モトクロスを盛り上げたいと願うメディア有志で構成されています。

レポート ブログトップ
前の10件 | -

沖縄・オースルターモトクロス [レポート]

AW2Q5018_2.jpg


オールスターモトクロスin オキナワ
AW2Q5919.jpg

はいさ~い!(女子は「はいた~い」らしい)
めんそ~れ

はい、全日本の開幕が4月3日、もう1か月を切りましたね
開幕前に、沖縄にIAライダーが集まってイベントレースが行われました!
発起人は、スズキの元ファクトリーライダー松田強(ちょっち)さんです。
沖縄でバイク屋さんを経営しつつコースを運営。この人がいなければ開催はなかったと思います。
AW2Q7038.jpg

イマナゴモトクロスコースは、毎年改良を重ねて、立派なモトクロスコースになりました。
今回もHの方も沢山いて、Yの方も視察に来られていましたね!
モトクロ男子さんは、せっかくなので西表島を観光して名護入りしました

AW2Q5818.jpg

集まったのは、HRCの成田亮、能塚智寛、富田俊樹、
成田号に注目が集まっていましたね
IMG_0455.jpg

ちーくん、カワサキからの電撃移籍後初レース
AW2Q5843.jpg

トッチくん、450での初レース
IMG_0472.jpg

ヤマルーブレーシングの渡辺祐介
セントバーナードを飼ってるらしい。モフモフしたいです
IMG_0436.jpg


NRTの古賀太基、横沢拓夢
IMG_0460.jpg


チームSSC の稲垣達樹、内田篤基、田畑簾
IMG_0464.jpg


富田健二、
AW2Q5572.jpg

高原佳樹
IMG_0429.jpg


土曜日はフリー走行でしたが、熱心なお客さんもいらしてみえて
途中で鬼のような土砂降りwww沖縄の洗礼を浴びた選手たち

最後まで走行してたのは田畑君
AW2Q6377.jpg


日曜日はパドックに出店も沢山あって、イベントな雰囲気がよかったですね
IMG_0548.jpg

IMG_0550.jpg

IMG_0422.jpg

IMG_0517.jpg


朝もまた大雨が降っていたので、ゲロゲロかと思いきや、水はけのよいコースなので普通にマディ。しかし、走行は始まる度に雨粒が落ちてくるのはホントに・・・・


AW2Q5902.jpg

ヒート1(20分+1周)
レースはIA1とIA2の混走です。いいスタートのHRC勢、トッチが先に出て成田が追う。その後ろはちーくん、ナベスケ、
AW2Q5241.jpg

NRTの横沢、
AW2Q5138.jpg

古賀と続きます(ナベスケ 横沢 古賀)
AW2Q6087.jpg


AW2Q4648.jpg

フープスあたりでナリさんが仕掛けるだろうと思っていた矢先、手前のコーナーでポテッ・・まじか!?ナリさん転倒、追い上げますが、トッチくんとの距離は縮まらず、富田450CCのデビューレースを優勝で飾りました。2位成田、3位稲垣。IA2は能塚、渡辺、古賀。
AW2Q6840.jpg


お昼休みの、トークを挟んで
風間さん、増田(旧姓)まみのトーク
IMG_0536.jpg

まみちゃんは昨年はレースにエントリーしていたのですが、今年は??
ヒート2
AW2Q6504.jpg

スタートしてコース奥から選手が姿を現したところで、成田選手がスローダウン!!(´・ω・`)そのままピットに戻ってしまいました。
AW2Q5266.jpg

トッチが終始レースをリードしてピンピン。
AW2Q6923.jpg


コースではだんだんと大粒の雨になってきて、マディというか水の中を走っているふうになってきていましたが、沢山のお客さんが最後までレースを見てくれていました。
AW2Q6634.jpg

AW2Q6700.jpg

AW2Q5395.jpg


AW2Q6563.jpg

今回ブースを出していたのはヤマハ、クシタニさん。他、バイク輸送BHSや色々。いつかファクトリーみんな集まって、もっとたくさんのライダーでのレースを沖縄の人にみてもらえたらなーと思います。
AW2Q6598.jpg



AW2Q6988.jpg


AW2Q7016.jpg


リザルトはこちらからどうぞファンサイト

富田
ピンピン
AW2Q6390.jpg

天気がよかったらもっと楽しかったでしょうけど、450初レース、運がよかったな、という感じがありますけど、課題も見えてきましたね。後ろからの成田さんのプレッシャーは怖かったです(笑)でも、その中でもまだ冷静に走れたのかな?と思いました。ヒート2は意外と能塚が来ていて、離れないなーと思っていて。後半でライン見つけて離すことができて、そう言ったところを早く気づかないといけないなーと思いました。アメリカに行くのですけど、その前にレース勘みたいなものは試せたから、いきなりアメリカでレースするよりは良かったと思います。


成田亮
今年は雨で、ラインが1本だったですけど、それよりもお客さんが来てくれて、魅せる走りができたかな?と思います。ヒート2はいろいろあって走れなかったので、悔しかったですね。来年も来たいですよ!チームは分からないけどね(笑)
AW2Q7043.jpg



能塚
ヒート2は富田くんに追いつけそうで、「いけるかな!?」と思っていたらゴーグルが見えなくなってしまって、外して頑張っていたんだけど、途中はペースが上がらなくてキツイなーと思っていたら、終盤に「ペースをあげろ」って指示が出て・・。そしたら、まだまだ余力があって、思ったよりももうひと踏ん張り「のびしろ」があったかなと。これ言ったらまた怒られるかもしれませんが(笑)
AW2Q4597.jpg


稲垣達樹
今年はこんな天気で。。
総合2位は嬉しいけど、まだまだです!IA1になって初めてのレース、450の乗り方がなっていない!練習と本番は違いました。これをいい経験として、トレーニングして開幕頑張ります!
AW2Q6366.jpg

 

渡辺祐介
ヒート1は、転んでしまいましたね。苦手なスタートは、まぁまぁよかったかな?と思うんですけど、能塚君が速かったですね。サスとか、ライディングの面も、色々いいところもあるし、修正していかなきゃいけないところも分かって、開幕前にいい機会でした!
IMG_0568.jpg


古賀太基

初めて走ったんですけど、最後までうまく乗ることができなくて苦戦しました。1か月アメリカに行っていたんですけど、その成果を発揮することができなくて悔しい。帰って、一から考え直して開幕に備えます
AW2Q4559.jpg



レディスですが、

IMG_0509.jpg


今季はIBとダブルエントリーな畑尾樹璃、TEは今年は女子が大所帯ですね、高橋絵莉子、永井歩、川井麻央、ハスクバーナにスイッチした西翔子


IMG_0489.jpg


樹璃ちゃんは昨年は怪我の治療に専念したこともあり、欠席が多かったのでゼッケンが大きいんですけど、今年はこの14番が前に来るのは必至。250に乗ったあと85に乗ると「すっごい軽い~!」だそうです。全日本ではレディスは1ヒートですが、今日は2ヒートあり、ヒート1から畑尾がトップ、2番手の高橋絵莉子が追っていたのですが、フープスで転倒して送れ、その後ハスクの西翔子が差を詰めていったのですが畑尾がトップでチェッカー。ヒート2は、コースも荒れてレディスでは走行は大変そうでしたが、畑尾がピンピンで締めました!西さんのハスク、も新鮮でカッコよかった
AW2Q5783.jpg


AW2Q5705.jpg




AW2Q6027.jpg

AW2Q6034.jpg

ホンダ モータースポーツ活動計画発表会 [レポート]

ホンダの国内モータースポーツ活動計画発表会がありました

ようやく・・・

ようやく正式発表になりましたね

AW2Q9194.jpg



IA1982成田亮
フッフー! 

「心機一転!今年は982番を付けてレースをします!必ずタイトルを取り戻し、
来年またココにゼッケン1番を付けて戻ってこれるよう、全力を尽くします」

AW2Q8863.jpg


AW3Q9867.jpg


バイクは成田車が展示されていました

そして・・・

大型新人 28能塚智寛 HRCへ!



ひときわデカイ!

AW2Q8899.jpg


だけど表情硬い!

「今シーズンホンダと契約できてうれしい、つまらないレースといわれるかもしれませんが、スタートからトップに出て逃げ切ります。絶対的なチャンピオンになることを目標に、勝ちにこだわったレースで戦っていきたい。」

HRC中本副社長もごきげんで

IMG_1861.JPG


素敵なスマイルいただきました!ダカールもお疲れさまでした! 


昨年のチャンピオン富田俊樹選手ですが、今年はアメリカホンダのサポートでAMAナショナルにチャンレンジ「武者修行に行ってもらいます」とHRC中本副社長から発表がありました!トッチ君頑張って(さて、ナショナルはどこで見れば・・?)
また、山本鯨選手は世界選手権でMXGPクラスにチームホンダ・レッドモト・アッソ・モーターから参戦です。

頂いた資料には「主なチームとライダー」の紹介

IA2クラスは
113田中雅己・チームナカキホンダ(昨年ランキング4位)
122古賀太基・ NRT (昨年ランキング2位)
36横沢拓夢 NRT (昨年ランキング10位)
34 大塚豪太 TEスポーツ (昨年ランキング8位)
02 鈴村英喜 16歳!  チーム・ハマー (IB OP 2位)


IA1クラスは

41馬場大貴 チーム887 (昨年IA2ランキング15位)
01長門健一 1WDチーム桜井 (昨年はIB OPチャンピオン)

長門くんはいきなりIA1クラスにチャレンジなんですね

気になる選手は『モトクロ男子』で検索を

レディスモトクロスですが
竹内優菜 チームハマー (2位)
邵洋子 TEスポーツ   (3位) モトロマンから移籍!
勝股 七海 チーム・イトモ (7位)


主要人の質疑応答があり


ロード、トライアルと4輪の皆さんとの全員集合がありまして

AW2Q9085.jpg


ちょっとした事件が・・・・
kasei.jpg

ちーくんの背が高すぎて後ろの高橋巧選手とシンクロしてしまいました・・・(;・∀・)

AW3Q9766.jpg


2輪の集合! 手前はトライアルチャンピオンのガッチ様(*´▽`*)
 
AW3Q9830.jpg



その後、各カテゴリー別の
インタビューなどがあり

AW2Q9413.jpg


あっ!HRCモトクロスの監督は昨年に引きつづき芹沢直樹監督です

AW2Q9329.jpg

今年もおしていきましょうw

監督からは、今年は勝谷武史(選手?)がアドバイザーに就任すると発表
「昨年はタウンリー選手と契約しまして、非常に成果が高かったので、引き続き彼と継続したかったのですが、彼自身がライダーとして復活するということで、彼の意思を尊重することにしました。そのうえで、全日本をよく知る人物として勝谷武史と契約、チームHRCは両クラス制覇を狙います。 」

「もしライダー2人に何かあった場合は、代打の可能性もあります。準備をしておくようには伝えてありますが、基本はアドバイザーなので、テントの準備から全部やってもらおうと思います!。」

万が一の場合、ゼッケン88番が全日本出場ということもありえるそうです!
新型投入の時期なども質問が飛び交いましたが、その辺は追々・・・・

AW2Q9449.jpg


成田選手は、能塚選手の印象を聞かれ・
「話した感じは、前にいたライダーを似てる(笑)」と 


このシーズンオフは身体がめちゃくちゃよく動いてるというナリさん

「沖縄が初レースになります。仙台で練習するのもいいのだけど寒いので怪我のリスクも高い
沖縄でのトレーニングは暖かいですし、チームもバックアップしてくれますから。
勝谷選手がコーチになったことですごく刺激をうけてます。」
また、レース開催数が減ったことに関しても言及していました
「9戦になってしまったのは凄く残念。中部でももう長いことやっていない。なんとかして開催してほしいと思います。
来年、再来年に向けて10戦といわず12戦くらい開催数を増やしてほしいです。」

増やしてほしい!です!!


そして話題の能塚選手

AW2Q9396.jpg

移籍にはびっくりでしたが


「マシンは12月から乗り始めたのですが、アメリカのトレーニングで徐々にマシンを分かってきた感じです。沖縄でしっかり煮詰めていけば100パーセントになるかなと。
ホンダ車に乗っての第一印象は、軽さと取り回しやすさです。
まだテストの回数もすくないのですが、十分完成されたバイクだと思うので、ネガティブな面はあまり感じていません

「ホンダの俺は速いぞ!」って言いたい!

また監督からは
「全日本と言いましたけど、その先も見据えての活躍を期待しています」(芹沢)

成田選手の印象を聞かれ
「・・・これまでこんなにかかわることがなかったので・・。小さい頃からイチ観客として見ていて、プロとしての意識が高い人なんだという印象です。教科書のような人」

AW2Q9543.jpg


といわれて成田君が『俺が教科書?!wwww』て爆笑でしたが、まぁ、色々学びたいっていうことで。

これからアドバイザーのTKさんとナリさんに揉まれていくんだろうなぁ・・・ニヤリ
TKのインタビューはセタレのこちらに詳しく掲載されてますのでどうぞ!
「ニューモト」
AW2Q9564.jpg



耳より情報ですが
3月の「オールスターモトクロスin沖縄」には、ナリさん、ちーくん、トッチが参加します!
20160127-112726.jpg

いかねばだ!

沖縄の詳細はこちらからどうぞ~!

第3戦の前に、前回のおさらいしよっ?!(IA2) [レポート]

モトクロ男子管理人は第2戦には行っておりませんごめんなさい
ですが、モトクロ男子に関係するお仲間の皆さんが現地では色々と仕事をしてくれます
なかの小人なしには生きられない管理人です。
別件の業務をこなしながら、改めてライブタイミングのありがたさ
ファンサイト土曜日速報やTwitter現地実況を噛みしめることになりました

第2戦オフビですが、これまでとコースが違い(オフビのコースはその時々で変わりますが)昨年作られた関東おとしの他になっが~いフープスがあったり、逆周りだったりと、現地ファンの実況みても面白かったようで(悔しい)
レースはどのヒートも最後まで手に汗の面白さだったようで(悔しい・・)

_KWG2778aa.jpg


スズキからスイッチした岡野くんの初優勝とか(おめでとう!見てない・・・悔しい)

_KWG2902a.jpg


やっぱり強いトッチ君とか (見てないとか地獄の苦しみ・・)
_KWG3973a.jpg


_KWG4427a.jpg


散水のおかげで土ホコリもたたずに観戦できたとか聞くたびに

みんなが楽しめたならよかった、よかった(泣)
といった感じですか・・・

現地の出来事、選手の成長はその瞬間にしかないことです

目の前の物事をみてスゴイ!と思ったり、喜んだり、普段は出さないような声をだして応援してみたり、笑顔を見て笑顔になったり、普段の生活では得られないものをモトクロス観戦から持ってかえって、それからの元気の元にしてほしいなと思っています。

今週は第3戦、リッキー・カーマイケル来日です
AMAスーパークロス、モトクロスのチャンピオン!

20150424_news_su01.jpg

管理人はRCが現役カワサキの頃にAMAで何度か撮影したことがありますが
どこ走っても絵になる選手でした。
リッキー・カーマイケルの日曜日のタイスケですが
ダートクールの浦島編集長がツイッタで書いてくれています

「5/17(日)12:40~12:50=デモ走行。13:00~13:30=サイン会ヒート1(10:00 スズキブースで整理券配布)。15:50~16:20=サイン会ヒート2(12:55 整理券配布)。」
サイン会は2ヒートのようですが整理券が必要になります。
10時、12時55分の予選グリッドでDNSにならないように急ぎましょう!


話はそれましたが、広島は全日本選手権なので、メインは国内選手のレースです。
全米のスター来日も気になりますが、未来のスターのほうがもっと気になります!

ランキングトップはHRCのトッチ君、勢いにのる岡野も見逃せません、

ルーキーイヤーに広島で話題をさらった能塚。
_KWG2791a.jpg


大塚、竹中、ナベスケ選手、怪我も心配されていましたが、もうダイジョブかな?

_KWG1845a.jpg


今シーズンの雅己くんののびのびとした走りにも注目です。
また、IA2のほうがラムソンジャンプもよく捻るのでそのあたりもチェックすると楽しいかと思います。BS12の番組でイケメンライダーとして紹介されたのは古賀太基選手。
_KWG1225a.jpg


ルーキー0番ゼッケンのランキングトップは02馬場亮太。
_KWG4142a.jpg


チケット情報はこちら
タイムスケジュール
選手名鑑は『モトクロ男子』
出先では『モトクロ男子アプリ』が便利です!
Android用はこちら→■




開幕戦IA1と、来週末はオフビだよ! [レポート]

「IA1はオッサンばっかりだから筆が進まないんでしょ?」

と、選手会長のツッコミはいったー!
当時17歳だった庸平もオッサンの自覚があるのかと思うと、色々遠い目で見てしまいます、いかがお過ごしでしょうか?

モトクロ男子は金曜から選手全員の撮影、アプリの中の人が手早く作業をしてくれたおかげで日曜の午前中には選手一覧と一部の選手のプロフィールが閲覧可能となりました!
image.jpg


そして近シーズンから始まった「LIVE TIMING」お宅のPCやケータイ、タブレット端末から今走ってるセッションのライブタイミングがリアルタイムで表示されるようになりました。そして今回のマディ、選手のゼッケンが見えにくくなってきた後半にはこのLTの本領発揮といったところでしたね!
写真.jpg


リザルトもここから検索できるので、これまでのように掲示板を写メしてツイッタに貼るような作業はいらないのかもしれませんが、アレはあれでリアリティがあるので必要に応じてUPしていくことにします。このライブタイミング、まずは試験的に、ということで「不具合があっても目くじら立てないでね!」とお達しがあったのですけど、スタートからサクサク動いて感動しています!
利用料は無料です!
観戦の皆様、選手のみなさんももっと活用してくださいね!



昨年綺麗に整備されたHSR九州です。エンジョイホンダ併催で開幕ダッシュだわ!と思っていたのですが・・
あいにくの激マディ。開幕から雨ってこれなんの罰ゲーム?ですけど
コースは半分ほどのテクニカルセクションがカットされ、レース時間も5分短縮の25分+1周で行われました。

AW2Q1456.jpg

ディフェンディんぐチャンピオンのナリさん、ピットで雨宿り。開幕前のテストで鎖骨と肋骨をやっつけてしまってそのままシーズンインしています。
今回、HRCにはAMAチャンピオンのベン・タウンリーがアドバイザーとして来日。小方選手がオフにニュージーランドのタウンリー邸で合宿トレーニングを行っていたりして、タウンリーはカッパ着て歩き回って選手のライディングをチェック。走行後にはコース図を見ながら各選手に長いことレクチャーしていました。
AW2Q1803.jpg


レースは
スタートでHRCの2人 
AW3Q9212.jpg


序盤から成田、小方の争い、いったん小方が前にでるもすぐに抜き返され

AW3Q9363.jpg


AW3Q9496.jpg

なりさんトップで、
AW3Q0755.jpg


後方で様子をみていた熱田が勝負をかけたが逆にコースアウト!
AW3Q9422.jpg

AW3Q9631.jpg


小方くんの、3位でもこの笑顔っていう・・ね(笑)
AW3Q9722.jpg


レース2


AW3Q0669.jpg

ホールショット小島、昨年は骨盤骨折で途中離脱し悔しい思いをしましたが、万全の体勢での開幕です

今年はプライベートチームで参戦の教世キュンがトップに!これには湧いた。
AW3Q0707.jpg

転倒で後退しましたが、追い上げて3位表彰台。
AW3Q1210.jpg


AW3Q0860.jpg

ナリさん、庸平のバトルは壮絶で、このあたりでガチで当たって2人で連れもって転ぶかと思ったところ。

15JMX01_IA1_H2=198.jpg

(GTOさん提供)

上の画像はこっちのカメラマンGTOさんから頂いた画像です
AW3Q0864.jpg




成田、庸平をパスして最終的には8秒の差を広げてのゴール


AW3Q1151.jpg



IA1の大型新人安原志がヒート1で5位に入る活躍。183センチの藪漕ぎ!

AW3Q9277.jpg

AW3Q0630.jpg


カワサキの2人は新型のバイクだったのですが、いま一歩実力を発揮せぬまま・・・
AW3Q9159.jpg


AW3Q9018.jpg



KTMはヒート2で星野裕が6位 北居良樹が7位

AW3Q9046.jpg


AW3Q9049.jpg


レースの時間短縮ですが、昨年は藤沢で猛暑のため5分短縮になりました。この5分間で救われた選手、また、あと5分あれば挽回できたのに!と思う選手の悲喜こもごも、できれば見てるほうの感覚としては、フルタイムでのレースが望ましいとは思いますが、泥の大変さも近くで見ていて沁みるものです。選手のみなさんはいかがお考えでしょうか?

AW3Q1312.jpg

開幕月上の平田優選手も来場でした。腕を固定されて歩いていましたが、2日前に肺のチューブがやっと抜けたとのことでまだ入院中のところを外出許可をもらってきたそうです。
早く、よくなってね!

さて今週は関東大会・オフロードビレッジです。

地元、星野優位選手、
AW3Q15161.jpg

群馬―の新井宏彰選手のいいとこ見てみたい!
AW3Q1518.jpg


チケットは

前売り3,000円
当日 4,000円
※小学生以下無料
※特別有料観戦席あり
※駐車料金 4輪1,000円/2輪無料


<ローチケドットコム> http://l-tike.com/ Lコード:38787
<チケットぴあ> http://t.pia.jp/   Pコード:683-769


詳しくは ウエストポイントHPまで!
http://www.westpoint.jp/mainevent/jmx2015/

AW2Q9960.jpg
AW3Q1151.jpg

開幕戦! (IA2) [レポート]

開幕!

開幕!!!

全日本モトクロス2015シーズンがやっと開幕しました!
ヒャッハー!!

AW3Q0126.jpg

なのに・・いきなりのマディの洗礼でした
選手の皆様、ホントに・・・この天気だけは・・・お、お客さんも・・可哀想。

土曜日の朝から時折の豪雨~からの~日曜は朝雷で起きるとか。
決勝朝も雨は降り続きました。午後は雨は止んだのですが、逆に泥が重くなって難しいコンディション。

それでも、開幕して沢山の選手の笑顔が見れたり、走りが見れたりするのは楽しいものです。
モトクロスは予選もレースなので、土曜日からワクワクしますし、スタート前の地ならしを見ても「あ~モトクロスだな~」ってしみじみ思います(笑)

雨のIA2クラス。開幕を制したのは
AW3Q0079.jpg



竹中純矢 2年前の初優勝もここの開幕戦(マディ)。あのときはKawasakiのプライベーターでしたが、今やスズキファクトリーライダーです。
AW3Q8864.jpg

竹中純矢×富田俊樹

-2.jpg


序盤からずっとトッチくんがトップだったのを、竹中が後半で仕掛けてゴール!
3位チェッカーとなったトッチは肩の手術明けでバイクに乗り始めて1か月余り、対する竹中は3月半ばに練習中に手を骨折、両人とも万全じゃない状態で開幕をむかえています。

AW3Q9098.jpg

そして2位には、ヤマハのヤングチーム「ヤマルーブレーシングの渡辺祐介。
nabesuke.jpg

(もはや暗黒を背負っているような・・・・)

ナベスケさん、マディは苦手の先入観がありましたが、全然そんなことなかった!
3人とも、シーズンオフに海外でトレーニングをしてきたので、その成果が結果に反映されているようです!

ヒート2

AW3Q0066.jpg
 

話題のFOXレトロジャージのトッチがトップ。後ろから追いついてきたのは???
AW3Q0165.jpg

昨年はチームメイトだった田中雅己!古巣のナカキホンダからの参戦でバイクもストック
パスしてからのスパートが!!超~速い!
AW3Q0381.jpg

AW3Q9980.jpg

最後にトッチにトップを奪い返されてしまい2位でしたが、不本意な成績に終わった昨シーズンがあっての今日、雅己くん復活をみんなで喜んだレースになりました
AW3Q0568.jpg

3位にはヒート1で優勝の竹中。傷めた左手は「ヒート2のほうが痛みが・・」ということ

総合の4位は今年はスズキからヤマハにスイッチした岡野聖
AW2Q0662.jpg

予選はB組トップ通過でヒート1は4位でした

5位、6位、7位
池本凌太、5-5とまとめてきました
AW3Q0227.jpg


大塚豪太、ヒート1は9位、ヒート2は4位(惜しい) 
AW3Q1312.jpg

能塚智寛 6-10.足、早く良くなりますよーに
AW3Q0111.jpg


この3人、昨年の0番、ルーキーだった選手たちです。力のある選手はグイグイ上位にきてます。

そして今年の0番トップは
AW3Q1391.jpg

AW2Q9968.jpg

総合11位の 02馬場亮太17歳、

14位に03小林秀真17歳、
AW3Q0088.jpg


AW3Q9930.jpg

15位は古賀太基17歳

セブンティーンズの仁義なき戦いに期待

以降の
レース結果とレポートはMFJをどうぞ

きになる選手検索は『モトクロ男子』で!
ケータイからは『モトクロ男子アプリ』が便利です
iPhone用 https://itunes.apple.com/・・・/motokuro-nan-zi/id629614497・・・

Android用 https://play.google.com/store/apps/details・・・

モトクロ男子さんはまだまだお仕事中です。椅子に座り過ぎてお尻が痛いですが
新たなモトクロス写真を眺めるのは、どんだけマディでも楽しいです。
そしてみなさんの笑顔をみて「仕事頑張ろ!」って思えるので、コースで見かけたら素敵スマイルをお願いします(#^^#)

IA1は次の回で!

第4戦SUGOの速報などまとめ [レポート]

kenji_2.jpg


SUGOに行かれた皆様
参戦した選手の皆様
関係者の皆様
本当におつかれさまでした!
本当に酷いコンディションだったけど、やるときめたらこれがモトクロス。何度も何度も転んでもあきらめない選手の姿に心を打たれて、思わずこぶしを握って応援した人もたくさんいたのではないでしょうか?
そして、泥をかき分けて前へと進んでいく強者の走りに感動。大変だったけど、どんな天気でもモトクロスっていいなぁと思えるほどに管理人はモトクロスが好きです

BX9R9874_2.jpg


ある意味、たくさんの人の思い出に残る大会

残念ながら色々とあってレディスモトクロスの開催はキャンセルされましたが
振替え開催があるようなのでお知らせを待ちます

まずは各主要サイトからのレポート

ホンダ IA1両ヒートを分け合い、IA2はトッチが今季初優勝
ヤマハ 安原びっくり初優勝と優くん復帰!
スズキ 地元ヨッシーが猛攻。庸平も今季初の表彰台
カワサキ マディ職人井上真一が総合1位、三原の写真がどこ走ってるのかわかりません。
KTM タイ選手権に出場の北居佳樹が国内参戦!

MFJファンサイト 選手コメントレポートです
MFJ 大会公式レポート

きになるランキングはモトクロ男子
また、当日発表されたポイントから変更がありました。招待選手が予選落ちだったのだけど、章典外で出場し、現場で誤ってポイントが加算されてしまったため、その訂正。トッチ、ちーくん、勝山くん、それぞれプラス1です

ダンロップ IAクラス全制覇
ブリジストン


ダートスポーツ マッドマスター井上真一の秘密


AW3Q9992_2.jpg



動画はこちらにはっておきます

ダートスポーツ スポットライト  邵洋子



モトクロス選手会

IA1 ヒート1


IA1 ヒート2


IA2ヒート1


IA2ヒート2




第4戦SUGOの前に、前回のおさらいを・・・ [レポート]

さて、今週は第4戦SUGOですが、その前に第3戦広島のおさらいをしてみましょう!


AW2Q0872.jpg


前日からスタッフさんにかなり散水をしていただき、しめった土色が清々しく。
AW2Q0894.jpg

ホコリも最少におさえられまして、天気は絶好の行楽日和でした。

美人キタ!
AW3Q2889.jpg


レースはIA2から
AW2Q2059.jpg

トッチが前にでましたが、
AW2Q2088_2.jpg

スタートから2周目には888勝谷武史(TK)がトップに、
そこからトッチ、ちーくん、雅己、岡野。
AW3Q3105.jpg


優勝はTK,集団の争いは岡野が最後にひと仕事して2位
AW3Q3253.jpg


2位岡野くんの空色のSEVENが超お似合いと評判でした。3位ちーくんは、昨シーズンここで優勝しているので、ちょっと厳しい表情
AW2Q2508.jpg



ヒート2
AW2Q3114.jpg


AW3Q4375_2.jpg

優勝は勝谷【ピンピン】

AW3Q4954.jpg

岡野の能塚、トッチ、後半竹中が追い上げる
2位トッチ、3位能塚
(だいぶ端折った・・・)

さてさて・・・お兄さんクラス

IA1でスタートは
AW2Q2558_2.jpg

KTMが国内初のホールショット!
地元の星野裕の復帰戦でもあり、鮮やかなスタートに会場湧きました。

AW3Q3638_2.jpg

庸平、深谷くん、小方のトップグループは
AW3Q3703.jpg

小方がレースをリード

AW2Q2812.jpg

熱田は常に砂を浴び続け・・・奮起して小方追いかけるが2位でチェッカー

AW2Q2767.jpg

チームメイトの5番【新井)6番(三原)争い

AW2Q1940.jpg

オープニングラップで転倒した成田がじりじりと上がっていき3位に

まこちん、IA1クラス今季初優勝!おめでとう!
AW2Q2879.jpg


ヒート2はスタートから

AW2Q3392_2.jpg


あらいちゃん!
スタートから前にでると後続をグイグイと引き離し
AW2Q3458_2.jpg


久々の優勝!昨年は怪我に泣いて、ようやく復活ですね。管理人さんも、新井ちゃんの優勝をみるのは超久しぶり
AW3Q5686.jpg



AW2Q3718.jpg

そして、2位にはヒート1で優勝の小方、

AW2Q3655.jpg

終盤まで3位を走っていた三原を抜いて熱田が3位に滑り込む。

三原4位、成田5位深谷が6位

その後ろではダブル星野の7位8位争い
AW2Q3519_2.jpg


AW2Q3672.jpg


ちゃんとしたリザルトはMFJでみてね!
コメントレポートはファンサイト


成田くんヒート2は5位で、彼らしくないレースで、不調は後日判明するのですが、レース中に腰を痛めてしまっていたそう。SUGO前にはアメリカに渡ってトレーニングを行ったようなので大丈夫かな?SUGOは地元ですから、気合はいりますね。


お大事に通信は
AW2Q3722.jpg

田中教世きゅん
AW3Q1737.jpg

平田優くん
会場にはファンサービスで来ていましたが早く復活してほしいですね

さて今週末はレイアウトが新しくなったスポーツランドSUGOです
SUGOは今年はレースが3回あるのですが、すべてコースを変えるとのウワサ・・・
恐ろしい話ですが、観戦には飽きずに見えるからいいのかな?

最近めっきり熱くなってきて、東北といえど仙台は結構ムシムシきます
それに日なたでの観戦は体力を消耗しますのでみなさん暑さ対策を万全にしてご来場ください
AW3Q0667.jpg

モトクロ男子管理人的広島雑感その1 [レポート]

モトクロ男子管理人は第2戦を欠場したので、久々にみるモトクロスは現場にいるだけで楽しい。そう、楽しかったので半すうして写真みてニヤニヤして、アウトプットしていないのに気付いて焦っています。

モトクロスは、コースもパドックも近くて、レースも近くで見れるし、レース中の声も聞こえるし、応援は選手に届くし、レース前後には選手にも会えるし話もできるし、たまにレジェンドみたいなひともいらっしゃったり、楽しみはたくさん(一気に書いた!ハァハァ)

私たちメディアもふくめ、会場で笑顔をたくさん見れるなーって感じがします。
ラム001.jpg
そして、昨年は雨続きだったのに広島は快晴!青空の下でラムソンジャンプの写真が映えるはえる!

AW3Q2417.jpg
選手もヒネる!
AW3Q1862.jpg

AW3Q2015.jpg

ラムソンはお客さんの陣取ってる場所での撮影がけっこう美味しいポイントだったりするので(笑)いい写真たくさん取れたらぜひブログなどにうPしてほしいものです。


IA1クラスは平田優、田中教世が前回の関東での怪我により欠場しましたが、
AW2Q0858.jpg


開幕前に骨盤骨折で療養中だった星野裕が今回から復帰し、オレンジのテントがにぎやかになりました。
AW3Q1331.jpg

ちがうか!
AW3Q1408.jpg
(おかえり!)

広島のコースは雨がすくないとカチパン、そして細かい砂埃が舞って視界不良となるところ、
AW2Q0569.jpg
これが1台目

AW2Q0572.jpg
数台あとにはこうなります

レース前にたくさん水を撒いてくださり、選手には時折すこし滑りやすい路面状況だったかもしれませんが、お客さんには見やすいレースになったと思います。水をまくのも大変なことです、広島のスタッフの皆様には感謝です。

AW3Q0872.jpg

土曜日の予選ですが、最終コーナーのギャップ振られて須田くん戦線離脱・・・。

AW2Q0925.jpg
カチパンのギャップは怖いですね。

この場所だけ危険でほかにも数名犠牲者が出たため,

AW2Q0949.jpg
コースチェックが入ってました。

予選のハイライトは
勝谷速い!
AW2Q0991.jpg

小方速い!
AW3Q1166.jpg

ちーくん(能塚智寛)と雅己くん
ちー.jpg

鼻の差で雅己くん!

AW3Q0340.jpg
AW2Q0857.jpg


ハイライトといえば竜巻・・・・・
AW3Q0848.jpg

ロードの選手が「カチパンって??」というつぶやきがありまして・・・
そういえばレース用語って一般にはわからないものが多く
たとえば「ピンピン」とか「ベスコン」とか「グーン」とか一般にはわかりませんよね。

カチパンって、ハードパックのことで、超硬質路面でカチカチパンパンの意味ですけど、最初にカチパンって言った人を尊敬します!まさにカチパンって感じ(カトパンではない)。そしてカチパンでときにはブラックマークがつくと説明したところ「えっ!!?土にブラックマークなんてつくの!?」と驚かれていました。


つくんです・・・・

AW2Q3569.jpg


では続きは次回

詳しい選手プロフィールはモトクロ男子で!


第3戦メディア情報 [レポート]

第3戦は晴天に恵まれ、見どころたくさんで面白いレースでした!

勢いをましてきた小方くん、それに昨年は怪我で不調だった新井ちゃんの復活優勝
各HPにレポートが上がっていります。お昼休み、帰社の時間、お風呂タイムにゆっくりどうぞ

AW3Q2253.jpg

ホンダ
http://www.honda.co.jp/JMX/race2014/rd03/report/

小方君のビッグスマイル必見

ヤマハ
http://race.yamaha-motor.co.jp/jmxia1/2014/rd03/

ファクトリー2人不在でも安原さやちゃんの安定感ばつぐんですね!

スズキ
http://www1.suzuki.co.jp/motor/sports/race/mxjp_report03.html

竹中は前髪をもうちょっと切るとよい

カワサキ
http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/msinfo/jmx/2014/round3.html

今日かな?新井ちゃん久々の優勝!グリーンフラッグと331ののぼりがたくさんの弘楽園でした

KTM
http://www.ktmfan.jp/

今日かな?星野くんホールショットに感激!

MFJ
http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2014/motocross/phot_report/jmx_14r3.html

モトクロスファンサイト
http://jmx.jp/?p=2102#more-2102
顔写真とコメントはこちらから!

AW2Q3588.jpg

BS12 中国大会 グリーンパーク弘楽園の放送予定
5月19日(月20:00 ~ 20:54
http://www.twellv.co.jp/program/sports/moto.html

放送は楽しみにしています、いいレースだったので、きっといい映像が撮れているハズ!
それから、ぜひ1位以外の選手も顔出しでコメントを・・・

次戦
6/7・8 スポーツランドSUGO(宮城) チケット案内出てます
コース変更後のSUGOをお楽しみください
http://www.mfj.or.jp/user/contents/Watching-a-game_info2014/motocross/ticket_event/r4.html


気になるランキングはモトクロ男子

nari.jpg

開幕戦レポート(決勝) [レポート]

開けて、日曜決勝日はいい天気になりました!会場では日焼けした人も多かったはず
前日の散水でベスコン。

AW2Q1040.jpg
IA2クラスの話題は・・・この人 
TK21.jpg
勝谷武史選手。オーストラリアから凱旋レース
年齢条件などのレギュレーションにより昨年は全日本IA2クラスに参戦できなかったのですが、色々申請事項によりIA2クラスに復活。バイクはノーマル
予選で速かったのはトッチでしたが

suta-to.jpg
ヒート1スタートでホールショットは07!
誰やねん?!というかたはモトクロ男子みてね

07植田.jpg
植田翔太くん20歳!
プロフ通り、スタートから全力で!(その後全力でおい下げ・・・よく頑張った)
そしてトップに出たのは

20140406_0648.jpg
小川孝平

続いて
20140406_0172.jpg
TK、(888 勝谷武史)

tknk.jpg
32・竹中純矢

後半なぜかTKさん、トラブルっぽくスローダウンして富田に抜かれ
竹中は小川に迫るも追いつかず、小川、竹中、富田でゴール
ogawa.jpg
竹中、富田はそれぞれTeam SUZUKI、 TeamHRCとファクトリー入りで表彰台獲得と義務を果たしましたが、プライベーターの小川くんに優勝もっていかれたのは悔しいところじゃないでしょうか?小川くん開幕優勝おめでとう!関東からはるばる応援に来たファンの方もすごく喜んでました

【ファクトリーな二人はこちら】
totti.jpg
takenaka.jpg


つづくヒート2は

IA2-2.jpg

TKさん

AW3Q0551.jpg

TK一度もトップ譲ることなく優勝!
最後のジャンプでお得意のグーンを披露したようですが、裏にいた管理人は見逃しました
ちなみにコレ(笑)素敵!

BkiSThYCYAAc5hW.jpg
(Ryoheiさんお借りしました“すてきです!)
TKの後方では、

AW3Q0654.jpg
ちーくん粘る!

2.jpg
トッチVS雅己のガチはトッチに軍配
AW3Q0720.jpg


ちーくんは残り3周でトッチを抜いて2位に!
AW2Q1454.jpg


IA1クラスは
20140406_09631.jpg

今回、とっても長~いフープスが設定された新コース。ここで成田くんがめっさ速かったのです。
20140406_0997.jpg

トップは平田優でしたが、そのフープスでナリさんが抜いて、その後は2台が別次元の走り・・。

20140406_1107.jpg
優くんは、全日本の前の九州選手権でもピンピンだったのです。
ナリさんトップでゴール。
20140406_1090.jpg

3位にタカセくん
20140406_0258.jpg
キュン


ヒート2

スタートからトップの成田くんに優くん追いついたのですが、今度は逆にフープスで抜いたところで転倒リタイヤ(怪我、大丈夫ですか?)


oおbg1.jpg
後半は小方と成田、小方は一度成田を抜くも、ラストラップで逆転されて成田―小方―田中教世の順でゴールでした。

AW3Q1257.jpg

最終ラップは抜きつ抜かれるとまではいいませんが、新しくなったコースではかなり接近したいい勝負が見れました。

AW3Q1247.jpg
小方、優勝逃したのにこの笑顔はなんと・・・・素敵だよね、まこちんの笑顔は。
もっといい顔はモトクロ男子をみてね!

決勝日は天気もよく、たくさんのお客様がいらっしゃいました!
AW3Q1349.jpg


次戦は4月19日:20日 埼玉県オフロードビレッジです
関東で開催されるのはここだけ!

モトクロスファンサイトのレポートはこちら
MFJreportはこちら

ホンダ
ヤマハ
スズキ
カワサキ


前の10件 | - レポート ブログトップ